クロアチア

【クロアチア】~保存版~ドブロヴニクとアドリア海の絶景を眺めるスルジ山への行き方徹底解説


ジブリ映画『魔女の宅急便』に登場する街の舞台にもなったと言われるドブロヴニクですが、主人公の見習い魔女キキのように、まさに空を飛んでいるようなドブロヴニクの絶景が見られるのが、スルジ山です。

この記事では、絶景スポット!ドブロヴニクとアドリア海を眺めるスルジ山への行き方解説をさせていただきます。

ドブロヴニクに行かれる際にはぜひ参考にしていただければと思います!

 

 

スルジ山について

 

場所

世界遺産にも登録されているドブロヴニクの旧市街から見て、アドリア海と逆側に聳え立っているのがスルジ山です。


 

ドブロヴニク旧市街の城壁から見えるスルジ山


標高は約400メートルで、ドブロヴニクの街並みとアドリア海を眺めるのには最高のロケーションで、今では人気の観光スポットですが、1990年代にはセルビアとの独立戦争の舞台にもなったという歴史を持ちます。



ちなみにドブロヴニク旧市街で楽しむ城壁巡りについては、下記の記事にまとめておりますので、もしよろしければこちらもご覧ください!





スポンサーリンク

スルジ山へのアクセス


スルジ山へのアクセス方法は、主に3つです。

ケーブルカー

最もポピュラーなアクセス方法が、ケーブルカーを利用してのアクセスです。

ケーブルカー乗り場は、ドブロヴニク旧市街から徒歩で約10分ほどの位置にあります。


【旧市街:
ケーブルカー乗り場】



【スルジ山山頂:ケーブルカー乗り場】

  • 料金
    片道:90 HRK(約1,600円)
    往復:170 HRK(約3,000円)

    ※2021年8月時点
    ※現金はクーナのみ、クレジットカードは使用可能

  • 営業時間
    1月 10:00~16:00
    2月 休止
    3月 10:00~17:00
    4月 9:00~20:00
    5月 9:00~22:00
    6~8月 9:00~23:00
    9月 9:00~21:00
    10月 9:00~20:00
    11月 10:00~17:00
    12月 10:00~16:00 



最新情報はこちら

<料金・営業時間>
Prices and Timetable | Dubrovnik Cable Car

 

ドブロヴニク旧市街とアドリア海を眺める空中散歩をしながら、スルジ山頂上まで向かうことが可能です!


ただ、非常に人気なため、夏場のハイシーズンにはケーブルカー乗り場に長蛇の列ができていることもしばしば…

時間に余裕を持って観光されることをオススメします。

タクシー

時間にあまり余裕のない方は、タクシーを利用しましょう。

旧市街付近で流しタクシーを利用するのもいいですが、わかりやすいのは定額制のタクシーです。

乗り場は下記のあたりです(ストリートビューによく見ると"TAXI SERVICE"と書かれた黄色の看板が見えます)。



【タクシー乗り場】




料金
往復で300 HRK(約5,200円)ほどだったかと思いますが、ケーブルカーのように混雑を気にする必要もありません。

ただ、スルジ山⇒ドブロヴニク旧市街へのタクシーは捕まえづらいので、往復でお願いして、観光中は待ってもらった方が安心かもしれません

バス+徒歩

節約派の方は、【17】番のバスで終点Bonsakaへ+徒歩で向かいましょう。

バス乗り場は、定額制のタクシー乗り場のすぐ近く、ピレ門から歩いて2~3分の場所です。

【バス乗り場】




バスの運行本数は、1時間に1本程度です。

料金はバス車内で支払うと片道15HRK(約260円)ですが、事前にバス停などのキオスクで購入すると12HRK(約210円)とお得になるようです。

Bonsakaのバス停で降りた後は、ひたすらスルジ山山頂に向かって歩きましょう。

【Bonsakaバス停】

【Bonsakaバス停~スルジ山山頂】


1本道なので、迷うことはないかと思います。

所要時間は、バス約30分+徒歩約30分=約1時間ほどかと思います。

 

ハイキング

時間に余裕がある方は、ハイキングもオススメです!

【ルート】

健脚の方は恐らく片道1時間ほどで登れるかと思いますが、写真を撮りながらゆっくり登っていると

  • 登り:1時間30分
  • 下り:1時間

ほどかかるのではないかと思います。

特に夏場は暑いので、もう少し余裕を持って計画を立てておきましょう。

未舗装の道なので、歩きやすい靴を着用し、水分は多めに持っておくと安心です。

観光の際の注意

 

ハイシーズンの観光は、時間がかかることが多いですので、時間に余裕を持って計画を立てましょう。

歩いて向かう方は歩きやすい運動靴で観光しましょう。

春~秋は日差しが非常に強く、日焼け対策が必要です。

こまめに水分補給ができるように、事前に水を準備して入場しましょう。

 

スポンサーリンク

スルジ山山頂観光の様子

旧市街からケーブルカー乗り場までの景色も『魔女の宅急便』で見た景色!?

スルジ山山頂からの景色は圧巻です!

石造りの十字架

 

photraveler16
私は行きはケーブルカー、帰りはハイキングで楽しんでみました!

山頂だけでなく、ドブロヴニク旧市街から空中散歩でスルジ山山頂に登る景色や、途中の景色も本当に素晴らしかったです!

山頂付近はケーブルカーのケーブルが写真を撮るのに邪魔だったりするので、片道はハイキングやタクシー、バス+徒歩ルートを使って、途中で写真を撮りながら…というのもいいかと思います!

 

まとめ


今回は、絶景スポット!ドブロヴニクとアドリア海を眺めるスルジ山への行き方解説をさせていただきました。

ドブロヴニクに行かれる際には見逃せないスポットですので、ぜひ足を運んでみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

-クロアチア

error: 右クリック(コピー)不可です。 Content is protected.

© 2023 さすらう旅人 WORLD PHOTRAVELER